住のもの (すのもの)

地方都市でマイホームを購入し、家族の幸せを追い求めるブログ

外遊び

22年2月末まで延長!新幹線直前割について。利用条件はどうなった?

単身赴任の救世主であるJR西日本の「直前割」。こだまとひかりに制限されているとはいえ、新幹線に半額に近い運賃で乗車することができます。毎週末楽に帰省できるのも、この直前割のおかげです。時々バスも利用しますが、リーズナブルな反面しんどいですよ…

大久野島のうさぎが減少!?実際に行って、以前の様子と比べてみました。うさぎが減った原因は?

うさぎとたわむれることで世界的に有名となった大久野島。たくさんの野生のうさぎが生息しています。ピークの時には、1,000羽のうさぎがいたとか。 その大久野島に異変が起きています。うさぎの数が減少し、目に見えるうさぎがまばら。以前はそこらじゅうに…

大崎上島に初上陸!大崎上島ってどうやって行くの?レポートします。

瀬戸内にはたくさんの島が点在し、多くの人が暮らしています。大久野島のように、うさぎがたくさん暮らす島も。 広島県だと、宮島のある厳島、村上水軍の拠点のあった因島、海上自衛隊の学校のある江田島などが有名どころ。 宮島はフェリーで渡らなければな…

「みろくの里」で遊ぼう!昔ながらの遊園地で、4歳児は楽しめるのか。検証してきました。

かつてはたくさんあった遊園地。ほとんど見かけなくなりましたよね。広島周辺だと、呉ポートピアや、廿日市にも遊園地があったそうですが、今では広島市の近隣に遊園地はありません。 広島県内で残る本格的な遊園地といえば、「みろくの里」です。 うちの子…

MSRドラゴンフライの使い方を解説。プレヒートの方法は?

もっとも大好きなキャンプ道具と言っても過言ではないMSRドラゴンフライ。液体燃料を使用するシングルバーナーです。登山など過酷なアウトドア環境での使用を想定されているため、信頼性は抜群。それにカッコいい。使ってもかなり楽しいです。 以前の記事で…

広島市植物公園のサボテン展に行ってきました。戦利品のまん丸ホリダもゲット!

各地の植物園でたまに開催されるサボテン展。サボテン展といってもサボテンだけでなく、多肉植物や塊根植物も展示されたりします。乾燥地植物展といった感じでしょうか。 こうしたイベントって、地元の愛好会の日頃の成果を披露する場でもあります。手塩をか…

福山市立動物園は小さいけど楽しい動物園でした。巨大遊具も!?

こじんまりとしてコンパクトですが、展示の仕方が工夫されており、家族連れに最適な動物園でした。 福山市立動物園。広島市内に住んでいるので、近所に広島市立の安佐動物公園がありますから、わざわざ動物園のために福山まで足を運ぶことはありませんでした…

宇品シーサイド散歩2。元宇品の原生林を楽しみながら1周するコースです。

宇品は散歩をするのに最適なエリア。 広島市南区という市街地にあり、一歩海沿いのエリアを出るとマンションが立ち並びます。そんな便利な場所にありながら、自然を感じられる場所が宇品です。宇品といっても広いので、元宇品ですね。 以前宇品の散歩コース…

経ヶ丸オートキャンプ場で2021年秋キャンプ。ファミリーキャンプに最適なキャンプ場です。

ファミリーにおすすめのキャンプ場です。 1年ぶりに経ヶ丸オートキャンプ場にやってきました。 ここはなんといっても設備が整っており、小さな子供のいる家庭にはうってつけのキャンプ場です。大きなすべり台もあって、大いに楽しめます。ここも我が家のお気…

大好きな液燃式シングルバーナー「MSR ドラゴンフライ」の魅力を語る。

キャンプや登山の道具で大好きなものがあります。それは、シングルバーナー。 ああいうのをカチャカチャやって調理をする瞬間がたまりません。メカメカしい感じが男心をくすぐります。 小型のシングルバーナー。登山の時はメインのコンロになりますが、ファ…

吉和魅惑の里は我が家のお気に入りキャンプ場。おすすめの理由を6つ紹介します。

ホームグラウンドになるかも。 そういえば去年からファミリーでキャンプに行くようになってから、キャンプ場をリピートしたことはありませんでした。色んなキャンプ場を訪れてみたいとの理由です。しかし、とうとうリピートしてしまいました。それは、今回も…

植物好きのパラダイス。咲くやこの花館をレポート。ビカクシダ好きは必見です。

ビカクシダ愛の感じられる植物園でした。 自分がまだ小学生の頃。1990年。平成になりたてのこと。もう30年以上前になります。大阪の鶴見緑地で「国際花と緑の博覧会」が開催されました。当時大阪は大盛り上がりで、我が家でも親戚一同大阪に集まって見に行っ…

キャンプの大敵と言えばブヨ(ブユ、ブト)。ブヨにやられたらどうなる?実際にやられてしまったのでレポートします。

これまで何度かキャンプをしてきまきたが、蚊には刺されてもブヨに刺されることはありませんでした。 初めてあの吸血鬼にやられてしまいました。キャンプの大敵。今はもうカイカイ状態です。蚊とは比較にならないほど痒いです。なんて奴らだ! ブヨにやられ…

鳥取にちなんむら モクモクキャンプでキャンプしてきました。様子をレポートします。自然と遊べるキャンプ場でした。

鳥取の山奥。広島県や岡山県の県境と接する鳥取県の日南町。中国山地の真っ只中に位置します。 日南町ってあまりご存知ないのでは?自分は米子市に2年間住んだことがあるので、馴染みのある地名でしたが、多くの方にとっては馴染みがないかもしれません。 日…

アロマオイルの虫除け効く?実際に作ってキャンプで試してみました。蚊には刺されなかったが、〇〇に刺された!

自然の中で過ごすキャンプ。普段の都市での生活と違って、自然の中でリラックスできる貴重なひとときです。家族連れにとっても、大変有意義なアクテビティの一つですね。うちの子もキャンプは大喜びで楽しんでいます。 ただし、虫がいなければ、、、。 山の…

日本一の植物園、京都府立植物園に行こう。京都観光にもオススメのスポットです。

京都の観光地といえば? 嵐山?清水寺?あっそうか、子供連れなら京都鉄道博物館や京都水族館? いえいえ、観光客がほとんどいませんが、京都の人に愛される穴場スポットがあるのです。それは京都府立植物園。えっ?植物園? 植物園というとあまり楽しいイメ…

これは便利!SOTOスライドガスマッチがキャンプに必需品である理由。

キャンプの必需品。 テントや寝袋はもちろん必要です。寝心地の良いマットや座り心地の良いチェアも必需品ですね。 そしてご飯を作るもの。焚き火やバーベキューコンロ、フライパン、食器類も必需品です。では、ご飯を作る時に必要なものは? それは「火」で…

キャンプの必需品。オイルランタンの魅力を紹介。使い方や芯の交換方法について。「FEURE HAND BABYSPECIAL276」

特に実用的でないけど、必ず持っていきたくなる不思議な魅力を持った道具。なぜかこれがあるだけで、キャンプの楽しさに厚みをもたらしてくれるような気がしています。 オイルランタン。ロウソクより若干明るいくらいの炎で、周囲をほんのりと照らしてくれま…

ホットサンドメーカーを購入。そして絶賛大活躍中。キャンプでも家でも。これは必需品です。

「もっと早く買っておけば良かった」 ホットサンドメーカーのことです。以前から欲しかったのですが、そのうち買おうと思っているうちに1年くらい経過してしまいました。 前回のキャンプの際、今度こそホットサンドをやってみようと考え、キャンプ場へ行く…

「吉和魅惑の里」今年初のキャンプは雨のキャンプに。

「西の軽井沢」と呼ばれる広島県廿日市市の吉和エリア。別荘地のほか、国道186号線沿いには数々のオシャレなカフェが並んでいます。 そんな吉和にあるキャンプ場といえば、「吉和魅惑の里」です。今年一発目のファミリーキャンプの舞台に選びました。 あいに…

いちご狩りに行こう!広島市内から2時間以内に行けるいちご狩りスポットを7カ所ご紹介。

春になるといちごのシーズンですね。我が家も毎年どこかにいちご狩りに出かけます。 子どもはいちごが大好き。うちの子も小さい時からいちごが大好物です。いちごって離乳食の時期から食べられますので、生まれてきた赤ちゃんがもっとも早く口にするフレッシ…

春だ!イチゴだ!ということで、イチゴ狩りに出かけてきました。子どもが喜ぶこと間違いなしです。 訪問先:河野園芸さん(広島県尾道市)

イチゴ狩りやぶどう狩り。 おじさんになってくると、果物の食べ放題は糖分が気になりますが、子供にとってはめちゃくちゃ楽しいイベントです。 郊外の農園を訪れ、果物をその場で採って食べるくだもの狩り。視覚、触覚、嗅覚そして味覚と様々な感覚を刺激し…

尾道一番の絶景スポット!浄土寺山展望台に行ってきました。行き方を解説します。

尾道で一番の絶景スポット。 それは、「浄土寺山展望台」で間違いありません。 その理由は、他の展望台に比べて一際標高が高いから。やはり、高い場所からの景色が素晴らしいですね。 浄土寺山展望台から、尾道市街や尾道水道が一望でき、その景色は見事の一…

尾道水道を見渡せる無料の絶景スポットを7カ所紹介します。市街地から絶景が!?

「こんな景色、他ではなかなか見られないよなー」 尾道のまちは独特の雰囲気があります。 まずは坂の街。 海と山の間にある平地が猫の額くらいの大きさしかなく、斜面にたくさんの家や寺社が建てられています。その合間を縫うように細い坂道が通る光景は、尾…

コールマンのスチールベルトクーラー。キャンプ場で映えるカッコいいクーラーボックスをレビュー。

キャンプに必要なクーラーボックス。屋外には当然冷蔵庫が無いので、お肉や飲み物を冷やしておく手段として、テントや寝袋と並ぶキャンプの必需品であるといえます。 ただ、キャンプ好きはワガママなもの。普通のクーラーボックスじゃ満足しません。とにかく…

大人も子供も楽しめる京都鉄道博物館へ。鉄オタじゃなくても十分楽しめる施設でした。

いくつになっても鉄道はワクワクするものです。鉄オタの人じゃなくても、鉄道はみんな好きですよね。 子供も大人も思いっきり鉄道を楽しめる空間が京都にあります。 そう、「京都鉄道博物館」。子供向けの施設であるイメージを持ちますが、まったくそんなこ…

コールマンの焚き火台「ファイアーディスク」。実際に使って感じた魅力をご紹介します。

キャンプといえば焚き火ですね。 ボワっと炎をあげる焚き火は、非日常そのもの。都会に住んでいる我々にとっては、キャンプでしか体験できないことでもあります。 そんな焚き火。キャンプ場で焚き火をするにも条件があります。それは、焚き火台を使用しなけ…

広島の憩いスポット「縮景園」は、4歳児にとっては探検スポットでした!

広島の憩いのスポットと言えば「縮景園」。都心の真ん中に広大な日本庭園が広がり、外国人観光客も多く訪れる観光スポットでもあります。様々な植物が植えられており、四季折々で楽しむことができます。都会のど真ん中にありながら、そんな喧騒を感じられな…

コールマンのハンギングEライト。これは良さそうだ!家に届いたので開封レビューします。

コールマンからリーズナブルな充電式LEDランタンが! Amazonを漁っていたら新製品を発見したので、早速購入してしまいました。 コールマンのLEDランタンは、ホームセンターやスポーツ用品店などどこでも置いてあり、比較的リーズナブルな価格。キャンプする…

うさぎの楽園「大久野島」を、もふもふ&絶景ウォーキング。島を1周した様子をレポートします。

うさぎの島として有名な大久野島(おおくのしま)。広島県にある瀬戸内海の小島です。 近年はうさぎ島として国内外に有名で、外国人観光客もたくさん訪れていました。島中にうさぎが生息し、日かげにはうさぎがグターと寝そべっています。近寄ると、エサくれ…