住のもの (すのもの)

地方都市でマイホームを購入し、家族の幸せを追い求めるブログ

宇品シーサイド散歩がおすすめです。宇品波止場公園から元宇品、そして広島港へ海岸沿いを歩きます。

f:id:mister19:20210223143938p:plain
海沿いの散歩って気持ちいいですよね。潮風にあたりながらのお散歩。広島市内でも、お手軽にシーサイド散歩を楽しめます。その場所は宇品。電車で便利に訪れることができる場所ですね。

今回は海を身近に感じられる宇品のお散歩コースを紹介します。散歩コースのハイライトは、元宇品。広島市内にいながら、自然を感じられるスポットです。

我が家の定番散歩コースでもあります。是非一度歩いてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 

宇品シーサイド散歩コースのルートについて

当散歩コースのルートを紹介します。詳細を紹介する前に、まずはだいたいのルートを確認しておきましょう。以下の順で進みます。 

 

コース概要

1.宇品波止場公園からアクタスの前を通って元宇品口へ

2.元宇品口からプリンスホテル

3.プリンス裏から海岸沿いを

4.シーサイド病院横からフェリーターミナルへ

 

距離:5.2kmくらい

所要時間:1時間20分くらい

 

以上が今回の散歩コースです。詳しく紹介していきます。下記のマップのように、元宇品の海岸線をぐるっと一回りするようなコースです。

 

散歩のスタート地点は、宇品波止場公園としました。公共交通機関を使われる場合、広電の広島港行きに乗車します。海岸通駅が最寄駅です。駅から宇品波止場公園まで、少し歩く必要があります。

 

1.宇品波止場公園~元宇品口

当散歩コースでもっともおしゃれなエリアからスタートです。まずは宇品波止場公園から。そびえ立つ塔は、「パラダイスの塔」といいます。1989年に開催された博覧会のシンボルとして作られました。広い芝生があり、レジャーシートを敷いてピクニックも楽しめます。

f:id:mister19:20210223144048j:plain

 

横の岸壁ではクルーズ船が停泊することもあります。

f:id:mister19:20201213152906j:plain

 

アクタスやフレックスギャラリーの横を歩きます。おしゃれなカフェがありますし、釣りを楽しんでいる家族も大勢いました。ボーと海を眺めて座るのもいいでしょう。

f:id:mister19:20210223144105j:plain


プリンスホテルが見えます。これからあそこまで歩いていきます。 

f:id:mister19:20210223144132j:plain

 

おしゃれエリアから奥へ進むと、遊歩道が続いています。遊歩道は元宇品口まで続きます。

f:id:mister19:20210223144151j:plain

遊歩道を進むと、右側に消防署の建物が見えてきます。その向かいには、消防艇が停泊していました。広島港の安全を守っています。

f:id:mister19:20210223144239j:plain

 

元宇品口に到着です。このまままっすぐ行くと広島港、今回は元宇品へ向かいますので、左に曲がります。

f:id:mister19:20210223144312j:plain

 

2.元宇品口からプリンスホテル

元宇品口からプリンスホテルに向かいます。左の堤防の上も歩くことができます。右にローソンがあります。まだまだ先は長いので飲み物でも。

f:id:mister19:20210223144403j:plain

 

この道沿いには、結婚式場がところどころにあります。ちょうどこの日は日曜日だったので、どこの式場でも結婚式が催されていました。

f:id:mister19:20210223144422j:plain

 

このまま進むと、歩道が無くなります。左の堤防沿いを進みます。

f:id:mister19:20210223144441j:plain

 

海沿いをのんびり歩きます。釣りをしている人も結構いました。天気がいいと気持ちがいいですね。正面の堤防を覆うように作られている建物は、船から荷物を吊り上げるためのクレーンです。

f:id:mister19:20210223144527j:plain

 

堤防沿いの道から一般道に出ます。ここからは、歩道を歩きます。歩道に出る際に40㎝程の段差がありますので、お気をつけください。

f:id:mister19:20210223144549j:plain

 

ヤンマーの営業所がありました。柵がいかりになっています。

f:id:mister19:20210223144843j:plain

 

プリンスホテルに到着です。このままホテル左側の遊歩道を進みます。

f:id:mister19:20210223145750j:plain

 

海を眺めながら休憩できそうですね。ただし、午後はホテル建物の日かげになるので、冬は寒いです。

f:id:mister19:20210223145812j:plain

 

プリンスホテル裏はメジャーな釣りスポットでもあります。

f:id:mister19:20210223145933j:plain

 

3.プリンス裏から海岸沿いを

いよいよこの散歩コースのハイライト。元宇品の海岸沿いを歩きます。ちょっと歩けば広電が走行しているような都市部に近い立地でありながら、自然を近くに感じながら散歩ができます。散歩の人、ランニングする人、釣りの人、砂浜で遊ぶ家族。広島の人の憩いの場でもあります。

車両進入禁止のゲートがあります。もちろん歩行者はOKです。

f:id:mister19:20210223150021j:plain

 

道しるべがあります。海岸散策コースを行きます。

f:id:mister19:20210223150037j:plain

 

道は広いですが柵は無いので、落ちないように気をつけてください。

f:id:mister19:20210223150101j:plain

 

 途中には砂浜もあります。水も結構きれいですね。

f:id:mister19:20210223150142j:plain

 

砂浜の奥には階段がありました。ちょっと寄り道をしてみます。階段の先には?

f:id:mister19:20210223150207j:plain

 

階段の先には元宇品のシンボル、宇品灯台がありました。50年以上広島港の安全を見守っています。さらに階段を上がると駐車場があります。海岸で遊ぶ人は、この駐車場から階段を下りて砂浜に出ているようです。周りに木々が鬱蒼としげっており、景色は見ることができません。

f:id:mister19:20210223150224j:plain

 

ここで注目すべきは、この大木。この一帯でひと際大きな木で、一目見て「なんかすごい」という印象を持ちました。何気ない森の中で、異彩を放っています。調べてみると、樹齢300年くらいのクスノキのようです。

f:id:mister19:20210223150255j:plain

 

少し砂浜で遊びます。色んな色や形の貝殻を集めて楽しそうでした。

f:id:mister19:20210223150318j:plain

 

透き通った海。

f:id:mister19:20210223150343j:plain

沖を行き交うフェリー。

f:id:mister19:20210223150358j:plain

 

広島港のターミナルが見えてきました。元宇品の海岸線を一周してきました。

f:id:mister19:20210223150419j:plain

 

ここで海岸沿いの道は終了です。マンションの脇を抜けていきます。非日常から日常へと戻ります。

f:id:mister19:20210223150441j:plain

 

4.シーサイド病院横からフェリーターミナルへ

海岸散策コースからマンションの脇を抜けると、シーサイド病院の方に出てきます。堤防沿いも釣りスポットとなっており、たくさんの釣り人がいます。ここから元宇品口を経て、広島港へ向かいます。

f:id:mister19:20210223150501j:plain

 

 左の堤防の上も歩けます。落ちないように注意!

f:id:mister19:20210223150529j:plain

 

ゲートがありますが、ここも通行可能です。倉庫の脇を抜けていきます。

f:id:mister19:20210223150553j:plain

 

元宇品口に出てきました。写真では切れてしまっていますが、左側に最初のローソンがあります。道路に出て左に曲がると、小さな橋を渡ります。実はこの小さな橋、本州と宇品島を掛ける橋なのです。今まで歩いてきた元宇品は実は小さな島。この橋によって陸続きの印象を持ちますが、元宇品は島なのです。

f:id:mister19:20210223150616j:plain

 

橋を渡ったらすぐこの路地を左折します。ローソンと岸壁の間に、こんな通路があるのです。

f:id:mister19:20210223150639j:plain

 

路地の先には公園があります。実はここもみなと公園。みなと公園と言えば、広島港ターミナルの向かいにある大きな公園です。一時期新スタジアムの候補地になりました。地元の人は分かりやすいように、旧みなと公園と呼ぶようです。

f:id:mister19:20210223150700j:plain

 

公園を抜けると、すぐ広島港に着きます。広島の海の玄関口。ここから江田島や似島といった近くの島や、呉・松山に向かう船も出ています。

f:id:mister19:20210223150824j:plain

 

ターミナルの建物です。2階には飲食店等が入っています。

f:id:mister19:20210223150723j:plain

 

ターミナルの屋上に上がることができます。それほど高さはありませんが、瀬戸内の島々とフェリーが行き交う様子を眺めることができます。ここで今回の散歩は終了です。

f:id:mister19:20210223150843j:plain

 

目の前が電車のりばです。そのまま電車に乗って帰ることができます。もちろんみなと公園で遊んで帰っても。

f:id:mister19:20210223150906j:plain

 

 

 

まとめ

比較的家から近いこともあり、たまに行く散歩コースです。5.2kmくらいすし、アップダウンもありませんから、それほど大変なコースではありません。大人の足だと1時間強のコースですが、今回は子供と遊びながら歩きましたので、昼過ぎに家を出たはずが、夕方近くになってしまいました。
広島の大都市の近くにありながら、自然に触れ合うことのできる散歩コースです。オススメなので、是非一度歩いてみてはいかがでしょうか。