住のもの (すのもの)

地方都市でマイホームを購入し、家族の幸せを追い求めるブログ



ジュニアシート(アップリカ エアライド)が届いたので早速取り付け!娘にレヴューしてもらいました。

以前の記事では、娘が3歳となってチャイルドシートでは窮屈なことから、ジュニアシートを検討することとなり、アップリカのエアライドに決めるまでをまとめました。こちらの記事ですね。

www.sunomono19.com

 

そのポチったエアライドが届きましたので、早速チャイルドシートと入れ替えました。チャイルドシートと違って、設置は置くだけなので簡単に完了です。

さて、座り心地はどうなんでしょうか。3歳の娘に聞いてみました。チャイルドシートと比べるとゆったりするので、快適で満足されているようです。たぶん。

 

 

 

購入した製品は?

アップリカのエアライドというモデルです。専用のハーネスが付いておらず、車のシートベルトを使用するタイプです。適応年齢は3歳からとなっていますが、背もたれを外してブースターシートとしても使えますので、長期間使用が可能です。

自分はアマゾンで購入しました。結構安くなっていました。

Amazon | アップリカ(Aprica) ジュニアシート 3歳頃から エアライド AB アイブラック BK 2049065 | ジュニアシート 3歳頃から | ベビー&マタニティ 通販

 

まずは開封

f:id:mister19:20200730234806j:plain

外箱です。結構大きなダンボールに入っています。見た目ほど重くはありません。すべて取り出した後、娘に「入ってみる?」って聞いたら奥さんに怒られました。

 

f:id:mister19:20200730234806j:plain

「ここからはじまるあかちゃんの笑顔。」もう3歳なので、赤ちゃんというと怒ります。「お姉ちゃん!」って。

 

f:id:mister19:20200730234951j:plain

内容物です。かなりシンプルですね。右下の黒いのはカップホルダーです。

 

f:id:mister19:20200730235046j:plain

シート部分に、ポケットがありました。説明書を入れるためについています。ちょっとした心遣いが感じられます。

 

f:id:mister19:20200730235117j:plain

カップホルダーをつけて、プリンセスの水筒を置いてみました。

 

f:id:mister19:20200730235210j:plain

背もたれの裏です。赤いレバーを引くことで、高さを調整することができます。

 

f:id:mister19:20200730235253j:plain

セットはとにかく簡単。このように引っ掛けるだけです。引っ掛けた状態でカチッとなるまで背もたれを起こします。お店で他の商品も見てみましたが、どれも似た構造です。

 

f:id:mister19:20200730235327j:plain

このベルトは今は使用しません。背もたれを外してブースターシートととして使用する際に、シートへセットします。赤いプラスチックの輪にシートベルトを通すことで、シートベルトの高さを調整できます。

 

 

重さはどう?

車に設置する時に気になるのが重さですよね。チャイルドシートはしっかりしている分かなり重いです。車に乗せる際にも、ぶつけはしないかヒヤヒヤものです。

ジュニアシートは構造が簡単であることから、どのモデルも軽量に作られています。

購入したエアライドは4.9kgの重さです。恐らく女性でも苦労することなく取り付けが可能でしょう。心配な場合は、セットした状態ではなく、背もたれとシートをバラで車に運び込んでも良さそうです。車内でも簡単にセット可能です。

 

設置方法は?

シートに置くだけです。簡単ですね。チャイルドシートのように固定する必要がありません。というのも、ジュニアシートはあくまでも身長が足りない子供のシートベルトの使用をサポートするためという位置づけだからですね。

f:id:mister19:20200730235519j:plain

使用する際には、一旦子供を座らせて、シートベルトを背もたれやシートの穴に通してからバックルにはめ込みます。ただ、この状態だと高さが合わないと思います。シートベルトをした状態のまま背もたれのレバーを引いて高さを調節し、ベルトが肩から胸にかけて最適な位置を通るようにします。

シートベルトをする際には、長めに引き出しからの方がやりやすいですね。

 

娘にレヴューを聞きました

f:id:mister19:20200730235735j:plain

座り心地を聞いてみました。

 

自分:「新しいブーブーのお椅子どう?」

娘:「うーん、気持ちいい。」

 

自分:「気持ちいい?座り心地がいいってこと?」

娘:「うん」

 

自分:「広くなった?」

娘:「広くなった」

 

自分:「ちゃんとシートベルトする?」

娘:「する」

 

こんな感じでした。まあ概ね満足ということなんでしょう。これまでのチャイルドシートは、窮屈だったのだと思います。広々とゆったり座れるので、嬉しそうです。

これまでの窮屈なチャイルドシートから入れ替えたのですから、エアライドが良かったというよりはジュニアシートそのものが良かったのでしょう。他の製品を選んでも同じ結果であったと思います。。とは言え、エアライドは作りもしっかりしており、個人的には満足です。

 

 

自ら進んでシートベルトを

チャイルドシートの時は、ベルトをするのを嫌がりました。身動きができなくなるので、それが嫌なんでしょう。チョコチョコ動き回りたい年頃です。

なので、シートベルトをするのを嫌がったらどうしようと心配していましたが、杞憂でした。なんと、自分から「シートベルトして!」と言ってくるのです。赤ちゃんを卒業して、お姉ちゃんになったという自覚が出てきたのでしょうか。

 

寝にくくない?

座り心地はいいとは言っていますが、幾分か背もたれが起きているような気がします。以前の記事でも書きましたが、ドルフィン現象を防ぐ目的なのでしょう。なんだか寝にくそうな感じがしました。

今のところ問題無く寝られているようです。うちの子は車に乗るとすぐに眠たくなるのですが、ジュニアシートでも同じようです。すぐに寝てしまいました。

ただ、まだ長時間は乗ったことがありません。近所のお買い物程度です。これからも様子を見てみたいと思います。

f:id:mister19:20200731000226j:plain

 

 

早速カップホルダーを活用

f:id:mister19:20200731000358j:plain

 

思った通り自分専用のカップホルダーは嬉しいようです。早速自分でジュースとグミを入れていました。大好きなジュースも、カップホルダーに入っていることが嬉しいのか全然手をつけないんですよね。

これがあるおかげで、これからも積極的に車に乗ってくれそうです。

 

まとめ

3歳になりましたので、赤ちゃんの時からのチャイルドシートは卒業して、ジュニアシートに入れ替えました。

もちろんゆったり座れることもありますが、特に赤ちゃんのシートを卒業したということについて、子供の自尊心を高める効果があるのだと思います。自分はお兄ちゃんやお姉ちゃんになったんだって、小さいながらに思うんじゃないですかね。

Amazon | アップリカ(Aprica) ジュニアシート 3歳頃から エアライド AB アイブラック BK 2049065 | ジュニアシート 3歳頃から | ベビー&マタニティ 通販

 

最大10社をWEBだけで比較!“2度目に選ばれる”中古車買取一括査定【MOTA車買取】